プログラム

会 場:京都大学百周年時計台記念館2F 国際交流ホール 

10:00

開会式
主催者挨拶 市原 達朗(トレードフェア実行委員会 委員長)
開会宣言  松田 英里(NISSIカンパニー 社長 西別院小学校6年生)
      齊藤 心南(キッズベンチャータウン村長 学校法人花園学園花園中学校1年)

10:30

トレードフェアのブース展示とキッズベンチャータウンの開場
全国から集まった小学生~大学生のチームが、自分たちが取り組むプロジェクトの商品をブースにて販売。また、小・中学生が運営する起業村(キッズベンチャータウン)で、10年後の仕事を想定し、ロボットと一緒に働く仕事などの体験を行いました。





11:00

出展チームのプレゼンテーション
ブース出展チームが事業内容のプレゼンテーションを行います。この間、審査員が、チームの実践を、事業内容・社会貢献度・地域との連携・展示販売や発表方法などを総合的に見て、評価しました。

14:00

プレゼンテーション終了

14:30

ブース展示とキッズベンチャータウン閉店

14:45

ミニ・ワークショップ
出展者が自分の学校とは違う学校の人と5~6人でグループをつくり、クリップを使った商品開発に取り組みました。その中で一番評価が高かったグループにはメジャーとクリップを贈りました。

16:00

審査結果の発表と表彰式
本年度の知事賞は愛知県知多市立佐布里小学校の「そうりっ子カンパニー」が授賞しました。
表彰式では副知事がチームの代表者に賞状と副賞を渡されました。



17:00

閉会挨拶
山下 晃正(京都府 副知事)

     

       

主 催

トレードフェア実行委員会

協 賛

株式会社エスユーエス株式会社エフタイム京都信用金庫株式会社島津製作所株式会社ジョイフル株式会社SCREENホールディングス株式会社大貴株式会社無有

広告協賛

株式会社井筒八ッ橋本舗株式会社土井志ば漬本舗よーじやグループ

商品協賛

株式会社井筒八ッ橋本舗異能工房(コワーキングスペース)オムロンヘルスケア株式会社株式会社如月社(京都シネマ)よーじやグループ

後 援

経済産業省、厚生労働省、文部科学省、京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、一般社団法人京都経済同友会、公益社団法人京都工業会、公益財団法人京都産業21、京都中小企業家同友会、一般社団法人京都発明協会、青少年と科学の会、京都府立高等学校PTA連合会、 京都市PTA連絡協議会、京都府私立中学高等学校保護者会連合会、京都府私立中学高等学校連合会、全国中学校進路指導・キャリア教育連絡協議会、全国高等学校進路指導協議会、公益財団法人全国商業高等学校協会、日本キャリア教育学会、一般社団法人日本教育情報化振興会、日本社会科教育学会、特定非営利活動法人日本シミュレーション&ゲーミング学会

事務局

特定非営利動法人アントレプレナーシップ開発センター
所在地:〒604-0866 京都市中京区両替町丸太町南入西方寺町160-2 船越メディカルビル3階
TEL:075-468-8907/FAX:075-468-8908
メールアドレス:info◆entreplanet.org (◆を@に変更して下さい)
URL: http://www.entreplanet.org/

過去のトレードフェア



Youth Enterprise



出展者募集中!



協賛団体募集中!



daiki.jpg


screen.jpg



SUS.JPG



ftime.gif





shimadzu.jpg



chushin.jpg



screen.jpg




FACEBOOK

↑ PAGE TOP