参加者は、和菓子について和菓子屋さんから学んだのち、街角の和菓子屋さんにインタビュー!実際に和菓子作りを体験し、どのようにして和菓子が作られているかを学びました。その後、自分たちのオリジナル和菓子を創作☆それぞれの特徴を工夫し、模擬会社を立ち上げトレードフェアで発表します!

日  時:
9月13日(日)10月18日(日)11月15日(日)
対  象:
小学生高学年から中学生
場  所:
こどもみらい館 〒604-0883 京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1
ハートピア京都 〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地
主  催:
ぞくっこくらぶ(子どもの育ちをともに考える保護者の会)
後  援:
京都市教育委員会
参 加 費:
3,000(材料費込み)


8月5日(水)10:30−15:00
@オリエンテーション
Aワークショップ「京の街・京和菓子ってなぁ〜に?」
  講師:田丸みゆき(株式会社笹屋伊織 取締役)
活動の説明と自己紹介 田丸先生の楽しく分かりやすい説明☆
京和菓子を熱心に研究!
B街の和菓子屋さん調査とまとめ
インタビュー先:「洋菓子店BRUNBRUN (株式会社ブランブリュン)」社長 西村氏
和菓子店「甘楽花子(かんらくはなご)」店長 内藤氏
和菓子店「亀屋廣和」

考えた質問をお店の人に尋ねてみる☆
分からなかったことが見たり触ったりして解決
調査内容についてみんなで情報交換

8月6日(木)10:30−15:00

@ワークショップ「楽しくつくって!おいしい和菓子教室」
  講師:濱田 一信(甘春堂 製造部主任)/桑田 剛史(甘春堂 営業課長)
素早く!かつ丁寧!食べる人の気持ちを考えて作れるのはさすが職人☆  実際に自分の手で和菓子を作成☆
Aワークショップ「創ろう!君だけのオリジナル和菓子」
  講師:原田 紀久子(アントレプレナーシップ開発センター 理事長)
お店の名前は?ターゲットや特徴は何にしよう。お客さんを沢山呼ぶには?と試行錯誤! 「山の頂」「京の花」「夏のたのしみ」「なに和菓子」「夏の朝」「甘味すし」「夏のよろこび」「はまの風」「満天の星」
☆五感を楽しめるようなネーミングに☆

8月7日(金)10:30−15:00
@振り返りとまとめ
活動全体のことを振り返りました

発表のための大詰め段階!

A発表
みんなの前で発表!
自分達の会社・商品
をアピールしました!
B夏休み自由研究として今までの取り組みのまとめ
この3日間のこと思い出しながらまとめています

当センターの許諾なしに無断で引用・転用することを禁止します。
Copyright(c) Center for Entrepreneurship Development All Rights Reserved