京都EDOS会は、教員・学生・企業人・行政の方が集い、新しい教育のあり方について考えながら、人づくり・まちづくりに積極的に関わっていくための研究・交流会です。

2008年7月4日(金) 京都府庁旧本館1階 
府庁NPOパートナーシップセンター会議室

18:30-20:30(ご講演)
講師:原 良憲 氏(京都大学経営管理大学院 教授)

プロフィール
 1981年東京大学工学部電子工学科卒業。1983年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。 同年日本電気株式会社(NEC)入社。北米,日本の研究拠点にて,メディア情報管理,イノベーションマネジメントなどの研究・事業開発に従事。スタン フォード大学客員研究員,NEC北米研究所(シリコンバレー)Department Head,同ベンチャー デベロップメントセンターDirector(兼務),NECインターネットシステム研究所研究統括マネージャー(関西研究所統括)などを経て,2006年 4月より,現職。京都大学Global COE「知識循環社会のための情報学教育研究拠点」プロジェクト事業推進担当者など。京都大学博士(情報学)、 京都大学「サービスイノベーション人材育成推進プログラム」教員。
 

「創造的知識労働者」(サービス・クリエイティブクラス)とは、ITCの成熟化にともなう高度サービス社会・経済において、サービス価値向上を牽引する人材を指しています。
当日はサービスイノベーション分野の成功事例を通じて、「創造的知識労働者」をめぐる今後の課題や、人材育成に必要とされる考え方を具体的に紹介して下さいました。

 

 「これからの現場に必要な考え方は、『消費者視点』(サービスリテラシー)をモットーに、人的リソースの強化を図ることだ」と原先生。付加価値の高いサービスを提供できる専門的人材育成には、サービスや「ひと」の価値創造的側面に焦点をあてたフレームワークの確立などが要請されているのだそうです。
こうした大変興味深いお話しを受けて、質疑応答のお時間はご意見・ご指摘が飛び交う活発な場となりました。

   事務局:NPO法人アントレプレナーシップ開発センター
     〒604-0866 京都市中京区両替町通丸太町南入西方寺町160−2
           船越メディカルビル3F
     TEL:075-468-8907 FAX:075-468-8908
    メールアドレス:info@entreplanet.org   URL: http://www.entreplanet.org
Copyright(C) 2008 Center for Entrepreneurship Development All Rights Reserved.