講 座 内 容 (2020年度)

 今年は、新型コロナウィルスの感染防止のため、展示発表するキッズベンチャータウンは、来場者数を制限した形で開催する予定です。また、講座では、マスクを着用した形で行い、会場では、消毒を徹底し、互いにスペースをとって活動し、感染拡大が心配される場合は、講座をオンラインに変更して実施します。

                                 過去の活動紹介⇒2017年2018年2019年

日 時 活 動 内 容
9/13 (日)
10:00-12:00
同志社大学江湖館
10年後の社会って?
オリエンテーションと導入授業:科学技術の発展で、私たちの暮らしがどのように変化してきたか、その良い点・問題点、将来さらなる科学技術の発展でどのように私たちの社会生活(私たちの暮らしや働き方)が変化するか、現在抱えている社会課題はどのように解決されていくか、その時どのような仕事が必要になってくるかなどを考えます。
9/27 (日)
10:00-12:00
同志社大学江湖館
未来の仕事を想像&創造しよう!
前回の授業を受け、課題にしていた「10年後にこんな仕事があったら」というテーマで各参加者の提案を発表し、意見交換しながら、提案アイデアをより良いものにしていきます。
10/11 (日)
10:00-12:00
同志社大学江湖館
専門家から助言をもらおう
前回指摘されたことを改善して、提案アイデアをまとめなおし、それについて、専門家から助言を得て、さらに良い事業アイデアへと発展させます。
10/25 (日)
10:00-12:00
同志社大学江湖館
事業アイデアを形に
事業目的・内容・ターゲット顧客(お客さんは誰?)など、事業内容を項目に分けて文章化・絵にし、会社名を決め、提案アイデアを可視化していきます。
11/8 (日)
10:00-12:00
京都大学時計台記念館
試作品を作ってみよう
サポーターの支援を得ながら、提案事業で提供する製品やサービスの試作品の作成を行います。将来ある技術を今ある技術でどのように見せるか、知恵を出して工夫します。
11/22 (日)
10:00-12:00
京都大学時計台記念館
出展準備と発表練習
キッズベンチャータウンのブース展示の準備と事業内容の発表の練習を行います。
12/6 (日)
9:00-12:00
京都大学時計台記念館
「キッズベンチャータウン」開催!
9:00: 出展準備
10:00:キッズベンチャータウン開村 (審査員による評価)
12:00:閉会
12/13 (日)
10:00-12:00
同志社大学江湖館
振り返りとまとめ
優秀なベンチャー企業を表彰します。そして、審査員の評価コメントを見ながら、キッズベンチャータウンの振り返りを行い、最後に修了証を受取って終了です。

主 催 & 問 合 先

特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター   (TEL:075-468-8907, E-mail:info@entreplanet.org)

助  成

独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」公益財団法人双葉電子記念財団「青少年創造性開発育成事業」

後 援

京都市教育委員会、青少年と科学の会