一般非営利法人 アントレプレナーシップ English

ジュニアリーダーズクラブ for Social Action


クラブの目的

 世界的な規模で情報化・国際化が急速に進むなか、多くの仕事がAIやロボットに取って変わられ、私達の暮らしも、働く上で必要になる能力も大きく変化しています。そん中、日本では、低年齢化する受験勉強の影響から、子供達は、かつてないほど忙しい毎日を過ごしています。せっかくの子供時代に、自然と接したり、のんびり外で遊んだり、隣近所の人と交流したり、コミュニティの一員として社会参画する機会が殆どなくなっているのです。本当に、このままでよいのでしょうか?

 世界レベルで叫ばれている持続可能な発展のための目標(Sustainable Development Goals)を達成し、私達の未来をよりよくしていくには、子供達が既存の問題について学習するだけでなく、どうすれば解決できるかを考え、実践を通じて起業家的行動能力(アントレプレナーシップ)を育成しなければ、10年後も、問題は存在したままになっているでしょう。

 本事業は、これからの新しい社会を生き抜いていくために不可欠なアントレプレナーシップあふれるリーダーを育成するために実施するものです。ジュニアリーダーズクラブでは、子供達が実際に身近な社会問題について考え、専門家等から学びながら、その解決方法を考え、自分達でもできることを仲間と協力しながら、実際に取り組むことで、コミュニティや社会の一員として社会貢献することの意義や責任を学び、リーダーとしての素養を培います。自ら考え、工夫をし、新しいことを形にしてく、ロボットやAIに置き換えられない、そんな能力をつけてもらいたいと考えています。




クラブの活動内容

この講座では、以下のような活動を行います。

 1.今の問題・これからの社会について考える
 2. 社会に貢献する先輩(専門家)から学ぶ
 3.調査・分析して、課題の本質を見抜く
 4.自分達が社会に貢献できることを考える
 5.自分達のプロジェクトを企画する
 6.プロジェクトを実現する(Social Action Day)
 7.自分の得意を生かす
 8.チームで協力して成果を出す
 9.実施したことの効果を検証する
 10.失敗から学び次につなていく

また、自分達で決めたプロジェクトを実現するために、以下のようなことを子供達が主体的に行い、事業を推進する上で必要な能力やITを活用する技能を習得します。

・ホームページ等で活動の発信
・オンライン会議(海外の人とも英語で意見交換)
・広報や発表資料の作成
・関係者へのヒアリングや協力依頼
・取材依頼やラジオ・テレビなどで広報
・ボランティア活動の企画・実現



●新型コロナウイルス感染予防のためのご協力のお願い● 

コロナの感染予防のため、利用するお部屋の定員の半分程度の人数で講座を実施しますが、参加者の方には、以下ご協力とご理解お願いします。

・講師も参加者もマスクを着用した状態で講座を行います
・体調が悪い方は、当日キャンセルしていただいても構いません
・入退室の際にはアルコール消毒をしてください(消毒液は設置してあります)
・隣の人とは1mほどの間隔をあけるような机の配置にしております(密集の回避)
・チーム作業もありますが、適切な距離をとった形で行います
・食べ物や飲み物は、他の参加者とシェアしません(水筒持参ください)


メンバーになるには?

以下の条件に当てはまる方   *定員:12名程度 


・クラブの活動に興味がある
・小学生5年~中学2年生である *ただしやる気のある人は小4年生もご相談に応じます
・仲間と協力できる
・みんなで決めたルールを守れる
・やむを得ない場合以外は欠席しない
・1つのプロジェクトが終わるまで続けられる
  (1回目:8月~12月/2回目:1月~3月)

■活動日■

・月2回(第1・第3土曜日:9:30~11:30)
*なお子供達が企画したプロジェクトを実施するSocial Action Dayは、終日の活動になることもあります。


■参加費■

・3,000円/月 *銀行口座振込か月始めの土曜日に持参


■持参するもの■

・筆記用具
・水筒
・マスクは着用
・参加費(月の始めの回のみ)
*銀行口座に事前に振り込んでいただいた方は必要ありません


■申込方法■

こちらのサイトより、必要事項を記入のうえ申込下さい。応募者が多数の場合は、志望理由を見て書類選考をさせていただきます。


■活動場所■

京都ペレット町家ヒノコ2F
〒604-0931 京都市中京区寺町通二条下ル榎木町98-7  TEL:075-241-6038

<アクセス方法>
・地下鉄東西線「京都市役所前」11番出口より徒歩3分
・市バス「京都市役所前」又は京都バス「寺町御池」より徒歩3分
*駐 車 場・駐輪場はありませんので最寄の所に停めてお越し下さい


■実地体制■

主 催:特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
助 成:公益財団法人大阪コミュニティ財団「江田直介・静子健やかな青少年育成基金」
     独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」
後 援:京都市教育委員会





ページトップ