2020年

国内予選

日 時:2020年3月22日AM8:00~PM20:00
主 催:特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
参加者:47校50チーム
入賞者:
★日本代表チーム(以下の3チームが世界大会への参加権を得ることになりました)
-No.1: ABC! (海城高等学校・栄東高等学校・ノートルダム女学院高等学校・広尾学園高等学校)
(大谷宇京、高橋祐樹、中嶋柚月、野口駿、橋本龍之介、長谷川新誠、山崎平)
-No.11: 8 out of 12(東京学芸大学附属国際中等教育学校)
(安藤和泉、齊藤あいり、富田麻理乃、中野夏実、ハリスマイリー、東野玲央、細川未智、吉井伶衣)
-No.44: Shoutout to Sushi(開智未来中学高等学校・駒場東邦高等学校・聖心女子学院高等科・都立国際高等学校・N高等学校)
(小川和希、小林りこ、高澤美優、竹下寛人、西谷茉莉、松木詩葉、山下愛里彩、山野井咲耶)
★特別賞
-No.24.Metasequoia(雙葉高等学校)
(莇生田まひろ、飯田楓、臼井理咲子、小林柚花、橋本諒子、吉田彩乃)    

課 題

「To propose an innovative business idea that uses scientific and technological solutions to support those with severe vision impairments (either partial or total blindness) in their daily lives. Particular emphasis should be placed on ways of making it easier for the visually impaired to get out of their homes and participate more fully in the life of the community. You will be presenting your idea to private investors with an interest in supporting entrepreneurs who are making contributions to the welfare of those with disabilities.」


審 査 員 

          ◎ 審査委員長  

◎ 市原 達朗(ネオマテリアル研究会 会長)
・ 鵜飼 宏成(名古屋市立大学大学院経済学研究科 教授)
・ Eric Bray(四日市大学 環境情報学部 教授)
・ 黒澤 敏朗(摂南大学 名誉教授)
・ 小西 史一(さくらインターネット株式会社 技術本部)
・ Jane H. Liu(CEO of New Deantronics Group)
・ 渋谷 裕(株式会社糖鎖工学研究所 取締役)
・ Dede Prabowo(Alam Aksara 財団創設者・常任理事)
・ 中田 愉香 (ローム株式会社 CSR本部 CSR室 室長)
・ 西岡 正子(佛教大学 名誉教授)
・ 野田 公彦(京都技術士会 会長 / 技術士(化学・総合技術監理部門))
・ 原田 紀久子(特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター 理事長)
・ Hui Mei Ling(CEO of UTC Foods Corporation,Taiwan)
・ 松田 一敬(合同会社SARR 代表執行役員)
・ 森田 達夫(PM ディメンションズ株式会社 代表取締役)
・ 山本 博昭(京都技術士会 技術士(機械部門)/山本技術士事務所 代表)
・ 吉川 正晃(株式会社Human Hub Japan 代表)
・ 渡辺 珠子(株式会社日本総合研究所 創発戦略センタースペシャリスト)
・ 和田 信明(特定非営利活動法人ムラのミライ 海外事業統括)
・ 和田 仁 (京都技術士会 会計幹事 / 技術士(金属部門))

<専門家アドバイザー>
・ 岡田 弥(日本ライトハウス 情報文化センター サービス部)
・ 園 順一 (京都福祉情報ネットワーク 代表)
・ 星野 寛(株式会社コネクトドット 代表取締役社長)

主  催:特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
協  賛: 有限責任あずさ監査法人京都事務所、 京都外国語大学株式会社島津製作所
    ニチコン株式会社日東薬品工業株式会社株式会社堀場製作所ローム株式会社
助  成:公益財団法人電通育英会公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金
協  力:京都技術士会
後  援:経済産業省近畿経済産業局、京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会
     京都府私立中学高等学校連合会、公益財団法人全国商業高等学校協会、青少年と科学の会
     (公益社団法人京都工業会、一般社団法人京都経済同友会、一般社団法人発明協会京都支部)
     国立研究開発法人科学技術振興機構、独立行政法人国立高等専門学校機構