2021年

国内予選

日時 2021年3月28日AM8:00~PM20:00
主催 特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
参加者 73校79チーム(エントリー 80チーム)
入賞者

日本代表チーム(以下の3チームが世界大会への参加権を得ることになりました)
★最優秀賞
   buh-lah-kay (三田国際学園高等学校 ) (BP) (Presen)
(井口陽登、大湊玄天、金俊、鈴木空、藤上大希、山内良斗、松井康祐、宮沢純正)

★優秀賞
  Laurel(広尾学園高等学校)(BP) (Presen)
(片桐茉梨乃、田口琉子、武田杏樹、原田彩花、針生美里、星紅愛、平野仁菜、和田藍莉)

  The Unlimited (田園調布雙葉高校、広尾学園高等学校)(BP )(Presen)
(蛯名まりあ、伊藤花梨、北代春奈、濱本伊紗、林夏心、福田紗良、松本恵莉子、芳川華保)

課 題

「To take a fresh look at the various aspects of an existing product--design, component materials, the manufacturing process and disposal at the end of the product's life--and use science and technology to come up with a revolutionary new product that will have a reduced impact on the global environment.」


審 査 員 

◎ 審査委員長

・浅野 昌也(京都技術士会 技術士(化学・総監) / 浅野技術士事務所 代表)
・浅利 美鈴(京都大学地球環境学堂 准教授)
・綾木 光弘(京都技術士会 技術士(森林・総監) /綾木企画技術士事務所 代表)
・市原 達朗(ネオマテリアル研究会 会長 / NPO法人アントレプレナーシップ開発センター 副理事長)◎ 
・Eric Bray(四日市大学 環境情報学部 教授)
・河合 博子(Clarios ディレクター, USA)
・黒澤 敏朗(摂南大学 名誉教授)
・後藤 愛(独立行政法人国際交流基金 /CHANGE Education Fund)
・小西 史一(さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所 上級研究員)
・榊田 真也(京都技術士会 技術士(電気電子)/ 富士通Japan株式会社 中日本社会ネットワークビジネス部)
・Jane H. Liu(CEO,New Deantronics Group,Taiwan)
・辻 愛麻(Life+ Collective創設者)
・Dede Prabowo(Alam Aksara 財団創設者・常任理事 /Director, Atlantis Investment Research Corp.)
・西岡 正子(佛教大学 名誉教授)
・原田 紀久子(NPO法人アントレプレナーシップ開発センター 理事長)
・Hui Mei Ling(CEO、UTC Foods Corporation,Taiwan)
・松下 和夫(京都大学名誉教授 /(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)シニアフェロー)
・松田 一敬(合同会社SARR 代表執行役員)
・安永 昌太(オムニスサイエンス社 機械学習エンジニア)
・山本 博昭(京都技術士会 技術士(機械)/山本技術士事務所 代表)
・吉川 正晃(株式会社Human Hub Japan 代表)
・和田 信明(NPO法人ムラのミライ 海外事業統括)
・渡辺 珠子(株式会社日本総合研究所 創発戦略センター スペシャリスト)

GYEC 
Global Youth Entrepreneurship Challenge

日時 2021年5月29日AM8:00~PM8:00





主催 特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
協賛 有限責任あずさ監査法人京都事務所、 京都外国語大学株式会社島津製作所
公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金日東薬品工業ホールディングス株式会社
株式会社堀場製作所
助成 公益財団法人電通育英会
協力 京都技術士会
後援 経済産業省近畿経済産業局、京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
京都府私立中学高等学校連合会、公益財団法人全国商業高等学校協会、青少年と科学の会
(公益社団法人京都工業会、一般社団法人京都経済同友会、一般社団法人発明協会京都支部)
国立研究開発法人科学技術振興機構、独立行政法人国立高等専門学校機構